ブロッコリースプラウト栄養

【ブロッコリースプラウト栄養】話題のスーパー野菜にはどんな栄養があるの?

【ブロッコリースプラウトには沢山の栄養がつまっています】

 

最近では、美容や健康に人一倍気を配るモデルやアスリートの間で、ブロッコリースプラウトがとても人気を呼んでいます。

 

 

美容や健康に人一倍気を配る有名人が選ぶ程【ブロッコリースプラウト】には沢山の魅力があるのですね!

 

 

【ブロッコリースプラウト栄養】

 

 

ビタミンCがレモンの2倍!

 

なんとブロッコリースプラウトには、色素の生成を抑え肌のハリを促すなど、日焼け予防に欠かせないビタミンCを、レモンの2倍も含むそうです!

 

またブロッコリーの8〜10倍のサンフォラフェンを含む他カロチンやビタミンCビタミンEビタミンKが特に豊富みたいです。

 

 

ビタミンB1、抗酸化力の強いビタミンAも豊富

 

また疲労回復に効くビタミンB1、抗酸化力の強いビタミンAも豊富に含んでいます。

 

 

抗酸化物質が豊富

ブロッコリースプラウトは活性酸素を無害化する作用があり、抗酸化物質もおおいのです。

 

特に発芽後3日目は特に栄養成分が多くて、その栄養成分は、20〜50倍にもなるようです!

 

 

スルフォラファンと呼ばれるファイトケミカル配合

 

そしてブロッコリースプラウトに含まれる様々な栄養素の中で、特に注目されているのが、スルフォラファンと呼ばれるファイトケミカルです。

 

 

ファイトケミカルとは、紫外線や害虫、菌などの外敵から身を守るため、植物に元から含まれているいろんな化学物質のことです。

 

 

これは植物が外敵から身を守る為に備え持った力の話なのですが、例えばこの力を持った野菜や果物を私たちが食べたとします。

 

 

そうすると、野菜や果物を通して摂取したファイトケミカルは、抗酸化力や免疫力を上げてくれるなど、体の健康維持に大切な役割を果たしてくれます。

 

 

スルフォラファンと呼ばれるファイトケミカルに、まだ聞き馴染みが無い方が多いと思うのですが、

 

 

実は、炭水化物・タンパク質・脂質・ビタミン・ミネラルの五大栄養素に続き、第6の栄養素と言われる食物繊維と並んで「第7の栄養素」とも呼ばれているんですよ。

 

 

そしてこのスルフォラファンを摂取することで、発癌や腫瘍化を防ぐ作用が化学的に解明されています。

 

 

他には、抗酸化作用シミやそばかすの予防肝機能の向上ピロリ菌による感染症の予防にも効果的な事が分かっています!

 

 

この様に【ブロッコリースプラウトの栄養】は私達の健康にも役立つ成分として近年注目されているのです。